スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

Are you having fun?  

こんにちは、うみね娘です。
雨がしとしと降って肌寒いですが、、、

チャンス

と思って、雨が小止みになった瞬間を狙って庭の草ひきを少しやりました

さて、最近こんな本を読みました↓

IMG_6724.jpg

二度ほど立ち読みして、全部読みたくなったので買っちゃいました。

いわゆるギャルで、聖徳太子を<せいとくたこ>と読み、平安京を人だと思っていたような高校生の女の子、さやかちゃんが、著者である坪田先生に出会って開眼し、慶応大学へ合格するまでのすごいストーリー。

管理職として何人かの部下を導く立場だったうみね娘は、今でも人が成長するということに関してとても興味があります。

この本、慶応だから偉いとか、そういう話ではありませんのよ。

小学校4年生レベルの学力のさやかちゃんが、学ぶことの面白さに目覚め、本気で頑張って絶対無理だろうと思われていた壁を越えてしまう。

どうやって?

そこが知りたかったんです。

人は誉めて伸ばせ、よく言われることですが、それがなかなか難しい。

坪田先生は、なんとさやかちゃんの勉強の出来なさをうま~く誉めて!?、それがさやかちゃんはなんだか愉快で、ちょっと勉強すると世界が広がっていき始めるのが楽しくなり、こんなことならもっとちゃんと勉強しておけばよかったとさえ思います。

もちろん、楽しいことばかりでなく、壁にぶち当たったりするのですが。

そんなさやかちゃんが成功出来たのは、

素直さ
面白がって取り組めた


おかげかなと思いました。

そう言えば、うみね娘がアメリカに居た時、当時まだ20代だったホストマザーが、挨拶代りによくこんな風に訊いてきました。

"Are you having fun?"

アメリカでは、今を楽しんでいるかどうかはとっても大事なことなんだと常々言ってました。

”こんなことやって、なんになる?”
”くたびれ損じゃない?”
”元とれる?”


などなど、ご時世などもあってとかく現代では頭で考えて身動き出来なくなってしまうことも多々ありますよね。

私も、さやかちゃんを見倣い、色んな事を面白がって取り組めたらと思いま~す

尚、この本ですが、英語の攻略方法や部下をどう導いたら良いのかにも触れられていますので、受験に全く関係ない幅広い世代の方にもおススメですよ!

<オリジナル写真集制作> 
あなたの想いを写真で紡ぎます

wadamako_logo_ok_07.png



スポンサーサイト

category: ┣ うみね娘の本棚

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kasyatto.blog.fc2.com/tb.php/9-7790e073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。