スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

飾ってみよう☆(3)  

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆
ni to oi 2014 Autumn はちかいめ展に参加します!
logo_a.jpg
http://nitooi.hatenablog.com/
☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

これまでの続きです。
飾ってみよう☆(1)
飾ってみよう☆(2)

今日は少し上級者編です。
私が好んでやる加工です

IMG_2050 - コピー

全体が入ってないので、わかりづらいですね

展示するとこんな感じです。
http://kasyatto.blog.fc2.com/blog-entry-34.html

さらに、去年グループ展の展示風景です。
どうでしょう、群れた感じが出ているでしょうか

DSC_0400.jpg

ひっくり返してみましょう。
プリントの裏に薄~いアルミの板が貼りつけられています。
更に、壁に引っ掛けるための木枠が裏に取付けられています。

IMG_2046 - コピー

IMG_2048 - コピー

額装や木パネ加工と同様に、壁に釘を2本打ち付け、そこに木枠の厚み部分を引っ掛けます。

この加工の場合も、

立体感が出る。(木パネ加工より浮き出た感じがします。)
木パネ加工のように、側面のテープが邪魔することがない。
組写真の場合、連続した表現が出来る。


ですが、

コスト高
保管時にかさばる。


というデメリットがあります。

写真の加工の場合は標準サイズの木枠を取り付けてもらってますが、より厚みを持たせて立体感を出すことも可能です。

エッジがシャープなので、手を切らないように気を付けましょうね

ここまでくると、かなりインテリア感が出ますね
とっておきの、美しい写真をこの加工にされてみては如何でしょうか

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png

スポンサーサイト

category: ┣ 写真の加工

tb: 0   cm: 1

コメント

みょう

#- | URL
2014/09/13 17:58 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kasyatto.blog.fc2.com/tb.php/86-8d05281c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。