つれづれなる幼少日記(2)  

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆
ni to oi 2014 Autumn はちかいめ展に参加します!

2014 / 9 / 21 (Sun) ~ 9/28 (Sun)
12:00 ~ 20:00 (最終日のみ~17:00)

アートギャラリーフジハラ(地階)
大阪市北区天神橋1-10-4 / 06-6351-6352
http://nitooi.hatenablog.com/
☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

やっと「はちかいめ展」のプリントを発注しました

こないだのつづきです。
つれづれなる幼少日記(1)

5年前、はじめて ni to oi (ニトオイ)という写真家集団に参加したうみね娘。
その際に制作した手作りの記念冊子。
ご丁寧にミシン目がついていて、買った人のみ袋とじの中味を閲覧することが出来ました。

今日は、いつもブログを応援してくださっている皆様にのみ、特別大出血サービス

作品にちなんで書いたうみね娘の『つれづれなる幼少日記』の一部を公表致しましょう

【353日】
生後353日でいもうとが生まれ、お母さんのおっぱいを奪われる。
「おねえちゃん」としての忍耐の日々と、いもうととの仁義なき戦いの幕開けである。


そぅそぅ、うみね娘は年子の長女なんですの。

【苦悩】
生まれつきの眉間のしわのせいで、よく「迷惑そうに生まれてきた」とお母さんに言われた。
今でも怒っているとよく誤解される。 なんとかならないか、インターネットでエステなどを検索する今日この頃。


最近はもうあきらめてます。

【パパ1】
小学校入学あたりから、「ママ」は「お母さん」になったが、今でも「パパ」は「パパ」のままである。


5年経った現在も「パパ」。

【パパ2】
パパが会社から帰ってくると、いもうとと一緒に、なぜか泣きながら出迎えていた。
お母さんは、「まるで今までいじめてたみたいだ」と嫌がった。


そりゃぁ、嫌がられるわぁ。。。
なんでそんな出迎え方してたのか、幼児の行動はイミフー

【家出】
いもうとと私の姉妹喧嘩を懲らしめようと、時々お母さんは家出をするフリをした。
たいてい、ミシンの部屋に隠れていた。


お母さんは大変

つづく。。。

DSC_1870.jpg
(はちかいめ展 出展作品 『まなざし 2014』より)

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png

スポンサーサイト

category: ┣ うみね娘、元気の素

tb: 0   cm: 1

コメント

うぷぷぷっ

#- | URL
2014/09/06 07:45 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kasyatto.blog.fc2.com/tb.php/81-1ac2f9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ