スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

暑サニモ負ケズ!  

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

毎年、梅雨明けの時期にバテて寝込むのですが、、、

涼しいフィンランドから帰ってきているのにもかかわらず、今年は一度もそんなこともなく、会う人に「元気そう」とよく言われます。

それはおそらく、去年の秋にゆっぴ先生から伝授頂いた『冷えとり』健康法のおかげ。

まず「冷え」と「冷え症」とは違うらしく、

「冷え」とは
上半身と下半身の温度差や
カラダの内部と外部の温度差によって
体内の気や血流の循環が
うまくいっていない状況のこと
ゆっぴ先生のブログより)


を指すそうです。

とにかく下半身を温めて、上半身との温度差を縮めます。

具体的に何をするかと言うと、

体温より少し高めくらいの温度で半身浴を20分以上(腕は漬けない)
冷たい飲み物を摂らない(今年は麦茶もちびちび沸かして常温で飲んでます)
甘いものを摂り過ぎない(糖分は腎臓を冷やすそうです)
寝る時もくつ下!

などなど。

私も厳密に守っている訳ではなく、たまには冷たいものも飲み、甘いものも食べたりして、でも半身浴とくつ下は欠かさずゆる~く続けていたのですが、夏を迎えてバリバリ効果を実感中

熱がこもらず、からだの中をうまく循環している感じなのです。

暑いけれど、暑くて我慢できんっ

という状態ではありません。
おうちでは、就寝時の30分以外はクーラーなしで過ごしてます

夏を快適に過ごせれば、迎える冬はあたたかく過ごせるとのこと、今から楽しみです。

お仕事も遊びも、健康あってのものですものね

やってみようかなと思われた方は、関連書籍やブログもたくさんありますので、チェックしてみてくださいね!
ゆっぴ先生の講座に参加されるのもいいと思います。 詳しくはゆっぴ先生のブログを参照してみてください。

皆様が健やかに夏を過ごされますように。

IMG_5090.jpg
写真は本文とは関係ございません

フィンランドの初夏といえば、ベリー 街中の路上で、こんな風に売られてます。 美味しかったな。。。

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png


スポンサーサイト

category: ┣ うみね娘、元気の素

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kasyatto.blog.fc2.com/tb.php/61-4b38c57a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。