サーミの聖地 イナリ②  

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

昨日のつづきです。
サーミの聖地 イナリ①

現地で買ってきた、サーミ伝統の音楽CDを聴きながら書いております。

さて、イナリに到着したその日の夕方、花らいおんちゃんにイナリ湖のクルーズに連れて行ってもらいました。

IMG_5069.jpg
(クルーズ船、シーズン中は満席になるそうです)

イナリ湖はフィンランドで2番目に大きな湖で、50キロ x 80キロの面積を誇ります。
ちょうど大阪府と同じくらいの大きさですね。

さすがは北極圏、真冬はカチンコチンに凍りつき、氷は戦車が載ってもなんともないくらいの暑さに達するとか。(誰か走らせてみたんやろか。。。

そんなイナリ湖には、たくさんの小さな島が点在しています。

IMG_5061.jpg

クルーズ船は、そのうちのひとつ、サーミの聖地であるウッコ島へと私たちをいざないます。

ウッコは男の神様で、日本の神話で言うところのイザナギノミコトにあたる神様だとか。
ちなみに、ウッコ神に対して女の神様アッカがいらっしゃるようですが、アッカ島はないようです。

IMG_5045.jpg
(クルーズ船の舳より、風が気持ちいい

DSC_0627.jpg

ウッコ島遠景、宿泊していた湖畔より撮りました。 彼方にポツンとあるおにぎりのような形をしているのがウッコ島。 (スマホとかで読んでくれている人には見えないよね ごめんなさ~い)

サーミの人々は、厳しい自然の中にあって、シャーマニズムと自然を信仰してきたそうです。

だからなのか、初めて訪れたのに、その空気はなぜだか神道が身近な日本人の私たちには懐かしく、す~っと溶け込んでくるような感覚なのです。

桟橋を出発してから約1時間、舳で「タイタニックごっこ」をしているうちにいよいよウッコ島へ到着します。

IMG_5041.jpg

フェリーの中で寛ぐ図。
なみか母さんが撮影してくれました

つづく。

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png



スポンサーサイト

category: ┣ 旅と写真

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kasyatto.blog.fc2.com/tb.php/52-25b5ca83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ