スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

写真集を作ろう! その1  

こんにちは、うみね娘です。
今日もご訪問有難うございます

前回は写真集が時と共に熟成する(観る側の感じ方が変わる)というお話をしましたが、今回よりしばらくは写真集の作り方について連載したいと思います。

さぁ、張りきって行きましょう

まず、写真集とひとくちに言っても、色んな種類、スタイルがあります。
ひとつづつ、見て行きましょうね

<従来のアルバム>
デジタル化が進み、お店などに現像を出すということ自体が減っているかもしれませんが、、、
一般の家庭などでは最も手軽な方法だと思います。

フエルアルバムなどに、L判などのプリントを直接貼り付けたりしますが、その際、写真に関連するもの、チケットの半券や絵葉書、メモや手紙などを一緒に貼るとより一層楽しいですし、写真を撮った時の状況を鮮明に思い出せそうです

近頃は更に進化し、デコレーションしてスクラップブッキングを作られる方も多いようです。

スクラップブッキングの材料は、ヨドバシカメラや大手の文具屋などで専用のコーナーがありますが、見てるだけで楽しくなりますよ

<インターネットでの製本>
こちらは、より本格的な印刷された「写真集」を作ってみたい方にお勧めの方法。
サービスによりますが、写真屋さんの店頭やインターネットを介して自分で編集することが出来ます。
豊富なテンプレートやフォントが用意されていたり、書店に並んでいる書籍のように帯を付けたり、奥付を簡単に付けることが出来たりします。

これについては、次回詳しく書いてみたいと思います。

<自分で製本>
これはさすがに手軽にとは言えないですが
プリントを自分で綴じて製本するというアナログな方法です。

IMG_8235 - コピー

これは、うみね娘の旦那様が製本ワークショップかなにかで作ってみたものらしく、たまたま近くにあったので写真を掲載してみました。 昔、イタリアのヴェネチアビエンナーレへ行った際に撮った写真を纏めたものだそうです

中を開くと、、、

IMG_9827 - コピー

ヴェネチアの路地裏を駆け抜ける、爽やかな風が感じられますね

膨大な手間がかかりますが、その分愛着も湧くことでしょう。
また、表紙に貼る布地も、写真集の内容に合わせて選ぶとよりオリジナリティが増しますね

最後までお読みくださり、ありがとうございます

<オリジナル写真集制作> 
あなたの想いを写真で紡ぎます

wadamako_logo_ok_07.png
スポンサーサイト

category: ┣ 写真集作り方

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kasyatto.blog.fc2.com/tb.php/12-29992a02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。