スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

ウミネコからのメッセージ☆  

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

すっかり寒くなり、今年も残すところあと少しとなりました。

年賀状はなんとか書けましたが、大掃除に全く着手出来ておりません。。。

そんな年末の慌ただしい時間が流れておりますが、時計の針をミオの会期中に少し戻しましょう。

会場では、ウミネコたちの姿に皆さま色んなことを感じ、そして色んな感想をくださいました。

中には作家の意図しなかったご意見を頂戴することもあります。

例えばこの壁面の

DSC_3995のコピー

真ん中のこのカット。

DSC_3996_b.jpg

わかりやすいように、元画像を貼りつけましょうね。

_DSC3448.jpg

このカットはどちらかと言うと、引き立て役の一枚。
少し引いた画像を入れることで、他の4枚に奥行きと遠近感をもたす狙いがありました。

ところが、どの写真がいいかと訊いてみましたところ、何人もの方がこのカットを指さすではありませんか

なんでも、一番下のウミネコだけが、自分だけ違う方向へ向かっているところが良いのだそうです。

『我が道をゆく』 自分の姿を重ねられたり、そうありたいと思われたようです。

また、4羽ともが自分自身で色んな面を表している、そう捉えられた方もおられました。

だれもがそんないろいろな
自分があることを
受け入れていくことの大切さ


そして、

誰もが自由に生きることができるのだ

とこの写真が教えてくれているそうです

こんな素敵なメッセージを寄せてくださったのは、この方

作品は、発表した瞬間から作家の手を離れてひとり歩きするものと思っていますが、こんな化学反応はとっても嬉しいですね

ちょっとした勘違いから、

~あらねばならないとか、
~してはいけないとか、
~すべきである!


とか、自分で自分を縛りつけて動けなくなるなんてこと、よくあることですよね。

だけど、命短し恋せよ乙女、限りある時間をそんな風に過ごしてしまうのはもったいないこと。

ウミネコたちが、そう教えてくれていたようです。

うみね娘も、精一杯自分の人生を生きようと思います

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png

スポンサーサイト

category: 未分類

tb: 0   cm: 0

天王寺ミオへのご来場、有難うございました☆  

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

S DSC_3664 (2)
(撮影: 信本美智子さん)

おかげさまで、12/7をもちまして、天王寺ミオでの展示を無事に終えることが出来ました。

新旧の友人・知人の皆さま、写真の仲間たちはじめ、チラシを握りしめて来られた方々など、師走の忙しい時にご来場頂きまして、誠に有難うございました

また、会場では新しいご縁もありました。

過去にほんの一部をグループ展にて発表した作品ではありますが、点数も増やし、新たな表現にも挑戦し、狙い通りの展示が出来たと思います。 心なしか、ウミネコたちも、とてものびのびと舞っているように感じられました。

DSC_3987のコピー


さて、展示はウミネコたちが暮らす沖合いの島から始まります。

DSC_3989のコピー

実は大きく伸ばして展示することを前提に撮影したこの写真、約40カットに分割して撮影した画像を合成したものですが、展示の大きさはB4くらいのサイズ。 1カットが大きく伸ばしても耐えられる画素数だったので、かな~り密度の濃い一枚です。

DSC_3997のコピー

DSC_3991のコピー

翔んで、翔んで~

メインの壁へ

DSC_3995のコピー

DSC_4006のコピー

そして、新しいこころみ。

DSC_4003のコピー

24枚の写真で、1枚の大きな絵を構成しました。

はじめにご紹介したウミネコたちの島、朝とか夕方の時間帯に、前触れなく一斉にそれはそれは凄い数のウミネコたちが舞い上がり、しばらく空を旋回することがあるのですが、上2段はその時に撮影したものです。

繋がってみえるように工夫してみたのですが、そう見えますか?

そして、獲物を求めて滑降するウミネコたち。

DSC_4009のコピー

ブログの写真では、なかなか迫力をお伝え出来ませんね

一部ですが、こちらの画像もどうぞご覧ください
http://kasyattophoto.com/HTML/portfolio_bird.html

ウミネコたちの、今、ここを生きている姿に感銘を受けて制作したこの作品。
会場へ足を運んでくださった皆様も、ウミネコたちのようにのびのびと生きてみたい、そう感じてくださったようです。

ミオでの展示は終了しましたが、可能ならこのシリーズのつづきを撮りたいと思うのでした。

S DSC_3648 (2)
(撮影: 信本美智子さん)

会期中は、綺麗なお花やお菓子などの差し入れをたくさん頂戴しました
意外に愛されてたようです

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png


category: ┣ 写真展

tb: 0   cm: 0

明日から! ミオフォトアワード・プライム@天王寺ミオ♪  

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆
作品『空を抱きし者たち』で
ミオフォトアワード・プライム@天王寺ミオに出展します!

DSC_8230.jpg

詳しくはこちら
MIO PHOTO OSAKA 2014

☆-----★-----☆-----★-----☆-----★-----☆

こんにちは、うみね娘ことカシャット写真館の野寺です

さて、ここでも予告していた大阪・天王寺ミオでの展示がいよいよ明日より始まります

師走に突入した昨日より慌ただしく準備がはじまり、今日は会場に壁が建てられ、本格的な設営作業がありました。

IMG_2444のコピー

いつもなら、自分でする搬入作業。
ですが、今回はプロの職人さんたちが手際よく、図面とおりに全てセッティングしてくださいました。
多謝

職人さん、ご機嫌で

かもめ~がぁ飛んだぁぁ

と鼻歌まじりでしたが、、、

被写体はウミネコですからぁ

(嘴の一部が赤く、背中が黒いのがウミネコです。 よければ会場で生態観察してください。)

さすがプロのお仕事、きっちりかつ手際の良い手順は次回真似させて頂きます。

そんなこんなで大勢の方々にサポート頂き、会場は完成に近づきます。

展示が完了後、順路のはじめにわたしのプロフィールのパネルが貼られました。

。。。実はこの1ヶ月、ちょっと大変だったんです。

これまでにない大きな展覧ですが、一番トラブルの多い展覧でもあり、うみね娘の肝はすっかり縮んでしまっていました。

ブログの更新どころか、、、(楽しみにしてくださっていた皆さますいません

なんとなーく落ち込んだり。。。

でもでも。
無事に開催までたどり着けた安堵感、そして写真を始めて10年目という節目の年の展覧会、パネルを見て思わずジーンときてしまいました

IMG_2448のコピー

一年前のポートフォリオレヴューで一緒に選考された大江さん、キムさんの個展も同時開催ですが、三者三様の個性のある会場となりました。 

ということで、明日12/3 11:00~
クリスマス色豊かな

IMG_2452のコピー

天王寺にて

IMG_2451のコピー

皆さまをお待ち申し上げております

会場で見かけたらお声かけてくださいね。

有難うございま~す

<ストーリーフォトブック制作> 
写真で綴るあなただけのドラマチックな写真集!

wadamako_logo_ok_07.png

category: <お知らせ>

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。